さまざまなアーティストから写真・イラスト・書を提供して頂き、それに合わせた物語と音楽、そして朗読を融合させる企画が『五分物語』。約五分間のグラス・マーケッツ、オリジナルWEB朗読作品集。



五分物語28

(17.2.3 update)

朗読:佐野真希子
音楽:原澤孝之
脚本:池田長十
写真:元木りさ



真夜中過ぎ、いつものように僕は暗い通りを歩いていた。ここ最近、毎日こうしてこの時間、僕は街を散歩する。いや、散歩じゃないな……


五分物語39

(16.1.17 update)

朗読:佐野真希子
音楽:原澤孝之
脚本:池田長十
写真:マレーシアにて



ある男が南の島へ旅した。旅人の誰もがそうであるように、男は様々な風景と出会い、色とりどりの食事を楽しみ、いくつもの楽しげな表情を目の当たりにした……


五分物語45

(16.1.4 update)

朗読:佐野真希子
音楽:原澤孝之
脚本:池田長十
写真:台北にて



はい、あなたの疑問はもっともです。急に32日と言われても、ぴんと来ないでしょう。それは分かります。私もそうでしたから。ええ、私もあなたとまったく同じなのですよ……


五分物語44

(15.12.14 update)

朗読:末冨喜子
音楽:原澤孝之
脚本:池田長十
写真:台北にて



両手をポケットに突っ込み、地面を睨みつけるようにして歩いた。見知らぬ肩と何度もぶつかったし、クラクションも幾度か鳴らされた……



五分物語07

(15.3.24 update)

朗読:末冨喜子
音楽:原澤孝之
脚本:池田長十
写真:元木りさ



空から帽子が降って来た。それは、上手い具合に彼の頭を覆い、ひどく彼を驚かせた。奇妙なことが起こるものだな、帽子が降って来るなんて……



『今日のピクニック』 ~五分物語05~ (14.10.5 update)

朗読:末冨喜子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十、写真:元木りさ
Flash Player 約4分50秒 6.2M 160kbpsステレオ

ふと、外で食事をしたくなる時がある。それは文字通りの「外」。芝生の上にシートを張って、という、いわゆるピクニックのようなもの……



『三日月と星』(後編) ~五分物語20~ (14.8.27 update)

朗読:末冨喜子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十、写真:福迫章子
Flash Player 約5分10秒 6.5M 160kbpsステレオ

10月4日。難しい顔をした老婆と出くわしたのは、朝の光が完全に降り注いだ頃だった。老婆はこちらをしばらく見つめたあと、「道に迷ったのかい?」と……

【写真:福迫章子】 風景写真を中心に個展、グループ展に出品。京都市新鋭美術選抜展・次世代の写真家展(アルビオンアートミュージアムフォトコンテスト入選)出品。




『三日月と星』(前編) ~五分物語19~ (14.6.20 update)

朗読:末冨喜子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十、写真:福迫章子
Flash Player 約5分20秒 7.3M 160kbpsステレオ

10月2日。この地にやって来て、二度目の朝を迎える。晴れ渡った青い空はどこまでも透き通り、十数時間後に夜が訪れることなど想像も出来ないほど……

【写真:福迫章子】 風景写真を中心に個展、グループ展に出品。京都市新鋭美術選抜展・次世代の写真家展(アルビオンアートミュージアムフォトコンテスト入選)出品。



『少年と少女の結末』 ~五分物語27~ (14.1.29 update)

朗読:佐野真希子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十 イラスト:野島景子
Flash Player 約6分20秒 9.4M 160kbpsステレオ

ある少年が一人の少女と出会います。朝の公園、緑の木々の下、緩やかにカーブした遊歩道、ぽつりぽつりと置かれたベンチのどれか2つ。いえ、決まった2つ……

【イラスト:野島景子】 京都市在住。ギャラリーやカフェなどでイラスト作品展示を中心に活動中。手作りグッズも制作。



『風の噂』 ~五分物語25~ (14.1.27 update)

朗読:佐野真希子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十 イラスト:野島景子
Flash Player 約6分10秒 9.8M 160kbpsステレオ

風に乗ってどこか遠くまで飛んでみたい、そう願う子供はたくさんいます。ですが、ある森に住むある少女は少し違っていました。風そのものになりたい……

【イラスト:野島景子】 京都市在住。ギャラリーやカフェなどでイラスト作品展示を中心に活動中。手作りグッズも制作。



『両足フラミンゴ』(後編) ~五分物語15~ (13.7.21 update)

朗読:佐野真希子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十 (photo in Bali island)
Flash Player 約5分10秒 6.8M 160kbpsステレオ

「この通りで見かけたよ」「あの通りで見たような気がするな」「いや、そこじゃない。もう一つ向こうの通りだったんじゃないか」フラミンゴの目撃談は思っていたより……



『両足フラミンゴ』(前編) ~五分物語14~ (13.7.10 update)

朗読:末冨喜子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十 (photo in Bali island)
Flash Player 約5分00秒 6.4M 160kbpsステレオ

「フラミンゴが飛んだぜ」 そんな話が私の元に届いたのは6月半ばのことだった。夏の風がもうそろそろ私の部屋の扉をノックするであろう、そんな気配を……



『港故事(ある男の商売)』 ~五分物語21~ (13.5.15 update)

朗読:佐野真希子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十 (photo in Hong Kong)
Flash Player 約6分00秒 8.3M 160kbpsステレオ

谷間のような街並みのせいだろう、視線が上へ上へと伸びて行く。そんな風にして歩いていれば、他人の肩とぶつかるのも当然だった……




『鳥会議』  ~五分物語02~ (13.2.4 update)

朗読:末冨喜子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十 写真:ハシモト 
Flash Player 約5分20秒 6.8M 160kbpsステレオ

街を歩いていて、ふと視線を感じることがある。それは大抵、こちらを向いたマネキンであったり、看板であったり、あるいは大きな目をした犬であったり……

【写真:ハシモト】 第11回京都現代写真作家展にて「毎日新聞社賞」を受賞。



『尾行の気配』 ~五分物語04~ (13.1.11 update)

朗読:佐野真希子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十 写真:元木りさ 
Flash Player 約5分20秒 6.6M 160kbpsステレオ

誰かにあとを尾けられる。そんな経験って、あるかい? 僕はある。あれは、なかなか興味深いんだぜ。恐怖はあまりなかったな。いや、正直言って……

【写真:元木りさ】 京都在住。手作りの写真集制作を中心に活動中。



『ワンダーランド』  ~五分物語03~ (12.12.17 update)

朗読:佐野真希子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十
Flash Player 約4分30秒 6.1M 160kbpsステレオ

旅立つ友人を見送ると、そこには窓が残された。いくつも並んだ窓。それをぼんやり眺めていると、徐々に輪郭が崩れ始め、やがて大きな池に見えて来た……



『夢の回転』 ~五分物語01~ (12.12.6 update)

朗読:佐野真希子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十、写真:太田亮吉
Flash Player 約5分40秒 7.1M 160kbpsステレオ

夢のような日だった――あの表現はきっと嘘だ。夢は楽しいものとは限らない。悪夢とは言わないけれど、ひどく平凡で退屈な夢だって存在する……



『太陽の隠し場所』  ~五分物語46~ (13.5.15 update)

朗読:末冨喜子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十
Flash Player 約5分50秒 5.5M 128kbpsステレオ

四度目に会った時、彼はひどく落ち込んでいるように映った。「まだ見つからないの?」私が訊ねると、彼は首を横に振り、「……どうにも上手く行きませんね」と答えた……


『朝の走者』 ~五分物語43~ (11.5.1 update)

朗読:末冨喜子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十
Flash Player 約5分50秒 5.7M 128kbpsステレオ

突然、目が覚めた。辺りはまだほの暗い。早朝の空気。冷たい透明感。僕の部屋はぴんと張り詰めたように澄んでいた……

『花探偵』(下) ~五分物語42~ (11.1.1 update)

朗読:佐野真希子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十、写真:藤田直子
Flash Player 約5分50秒 6.0M 128kbpsステレオ

予感が的中した――花屋の声を聞いて、すぐにそれと分かった。花屋から電話が入ることは滅多にない。電話を掛けるのは常に私の方だ……

【写真:藤田直子】 身の回りの好きなものを、好きな様に好きな時に撮る写真愛好家。

『花探偵』(中) ~五分物語41~ (10.12.15 update)

朗読:末冨喜子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十、写真:藤田直子
Flash Player 約5分40秒 5.8M 128kbpsステレオ

「おい、ちょっと待ってくれ。いきなり何だ? そんなに形容詞を並べ立てられても困る。どういうつもりだ?」探偵からの電話だった。彼からの電話は花の注文と……

【写真:藤田直子】 身の回りの好きなものを、好きな様に好きな時に撮る写真愛好家。

『花探偵』(上) ~五分物語40~ (10.12.1 update)

朗読:佐野真希子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十、写真:藤田直子
Flash Player 約5分40秒 5.8M 128kbpsステレオ

「色は?」 「……いえ」 「季節は?」 「……いえ」 「では、他に記憶していることは?」 「はい……微かな――」 「微かな、何です?」 「……香りです」。

【写真:藤田直子】 身の回りの好きなものを、好きな様に好きな時に撮る写真愛好家。


『曲がった街』 ~五分物語38~ (10.10.1 update)

朗読:末冨喜子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十、写真:福迫章子
Flash Player 約5分30秒 5.3M 128kbpsステレオ

角を曲がると、突然目が眩んだ。視界が揺れている。それに釣られて足も揺られ、彼は立っていられなくなった。ああ、倒れてしまう、その感覚もはっきりと分かった……

【写真:福迫章子】 風景写真を中心に個展、グループ展に出品。京都市新鋭美術選抜展・次世代の写真家展(アルビオンアートミュージアムフォトコンテスト入選)出品


『三度目の表情』 ~五分物語33~ (10.2.1 update)

朗読:末冨喜子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十、写真:藤田直子
Flash Player 約5分20秒 6.0M 128kbpsステレオ

目の前の係員は首を傾げ、目を見開いていた。「また?」そんな呟きが聞こえるようだった。僕はその係員の表情に答えるように一度頷き、ゴンドラに乗り込んだ……

【写真:藤田直子】 身の回りの好きなものを、好きな様に好きな時に撮る写真愛好家。


『エレベーター』 ~五分物語31~ (09.11.1 update)

朗読:佐野真希子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十
Flash Player 約6分20秒 6.0M 128kbpsステレオ

25階の扉が開いた瞬間、訳が分からなくなった。目の前が真っ白になり、意識が飛んだ。それでもかろうじて、微かな記憶は残っていた……

『向こう岸の伝説』 ~五分物語29~ (09.8.1 update)

朗読:末冨喜子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十 (photo in Vietnam)
Flash Player 約5分20秒 5.3M 128kbpsステレオ

「あんたもその口かい?」ふと、声が下から浮いて来た。「俺、あんたのこと、知ってるよ」と。その声の主は船に乗っていた。錆の浮いた古くさい小船……


『五度目の正直』 ~五分物語26~ (09.4.1 update)

朗読:末冨喜子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十、写真:元木りさ
Flash Player 約4分10秒 4.2M 128kbpsステレオ

いや、好きなんですよ。何となく。理由は自分でもよく分からないんですけどね。誰にでもあるでしょう? 何となく好きという数字が。私の場合はそれが……

【写真:元木りさ】 京都在住。手作りの写真集制作を中心に活動中

『港故事(ある男の電話)』 ~五分物語22~ (08.12.1 update)

朗読:佐野真希子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十 (photo in Hong Kong)
Flash Player 約5分20秒 5.9M 128kbpsステレオ

まったく、ここの人間は本当によく喋る。目に余るとさえ言ってもいい。いや、耳に余るというところか。携帯電話。彼ら、あるいは彼女らの片手には必ず……

『虹の片足』 ~五分物語13~ (08.6.15 update)

朗読:佐野真希子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十、写真:福迫章子
Flash Player 約5分10秒 5.7M 128kbpsステレオ

「もう五年も前のことですって?」彼はいささか大きな声で返した。「失礼ですが、仰っている意味は分かっているでしょうね? そして、その上で私の元を……」

【写真:福迫章子】 風景写真を中心に個展、グループ展に出品。京都市新鋭美術選抜展・次世代の写真家展(アルビオンアートミュージアムフォトコンテスト入選)出品。

『僕の宇宙の旅』 ~五分物語11~ (08.5.15 update)

朗読:佐野真希子、音楽:原澤孝之、脚本:池田長十
Flash Player 約5分20秒 5.8M 128kbpsステレオ

それほど空が好きだった訳じゃない。毎晩、星空を見上げて何かを想う、なんてこともほとんどしなかった。けれどある日の夜、僕は偶然に目撃してしまった……